1. トップ
  2. インターハイ
  3. 2008年度情報
  4. 7月31日(木)団体戦 決勝ラウンド
2008年度 彩夏到来 08 埼玉総体
7月31日(木)団体戦 決勝ラウンド
7月31日(木)決勝ラウンド
おはようございます。
いよいよ最終日です。

今日の宮代町は、予想最高気温30℃、風速は1〜3mという予報です。
地元の先生から、「奈良(H18)も、佐賀(H19)も暑かった。でも昨年、一番暑かったのは埼玉ですから、覚悟してください!」と宣言され、気合いを入れて宮代町にやってきました。

実は、それほどでもなかったな、というのがこれまでの印象です。
さすがに昼下がりは暑くなっていますが、夜になると気温も下がり、涼しい風も吹いてくれています。感謝、感謝。

昨日、準々決勝で藤井千裕選手(同志社女子)がマークした110点は、「日本タイ記録 日本ジュニアタイ記録 日本高校タイ記録 大会タイ記録 」でした!
おめでとうございます。

男女団体戦1組目は、8:40から開始の予定です。もうしばらくおまちください。(8:22)

団体競技の決勝ラウンドは、1名ずつ交代しながら3名で行射していきます。
24射(2分間で3名×2射×4エンド)、準決勝戦以降は交互射ちのマッチ戦で、3射(1名×1射×3名)後、相手チームと行射を交替していきます。

決勝ラウンドは、かなりスピーディで、スリリングな展開が繰り広げられていきますが、交互射ちのマッチ戦はそれが倍加していきます。
交互射ちのマッチ戦では、第1エンドを予選上位チームが行射の順番を決めますが、第2エンド以降は、合計得点の低いチームが先に行射します。

また、順位決定の方法について説明します。1回戦で敗退したチームは、1回戦での得点順に順位が確定します。
また、勝ち上がったチームは、この時点で8位以内となり、入賞が確定します。

昨日までで帰った選手も多いと思いますが、スタンドからは応援する声が鳴り響き、大きな盛り上がりを見せています。
結果は入り次第、アップしていきます。(9:38)

毎日お約束の、回線切断がまた起きてしまいました。

復旧したタイミングで、1回戦の確定した記録がでたのでアップします。(10:19)

準々決勝男子の対戦結果です。

大村工業209☆―草津東202☆
広島工業201★―NIT駒場199
東海大相模205☆―高志館210☆
高崎商大附208☆―大分東明195

準々決勝女子の対戦結果です。

佐伯187―札幌啓北商177
米子南189―諫早東190
山口華陵198☆―鶴岡北183
大分東明177―甲南女子197☆

☆は大会新記録。★は大会タイ記録。

何と、同時に7つの大会新記録が生まれました!(11:05)

準決勝男子の対戦結果です。

大村工業210―広島工業204
高志館201―高崎商大附207

準決勝女子の対戦結果です。

佐伯165―諫早東171
山口華陵196―甲南女子204

甲南女子は、すべての対戦で大会新記録を更新しての決勝進出です!(12:30)

3位決定戦の結果をアップします。

男子は広島工業が、女子は山口華陵が高得点をマークし、3位となりました。(13:28)

決勝戦の結果です。

男子は、大村工業199―高崎商大附201

女子は、諫早東176―甲南女子199

今年度の全国高校の頂点に立ったのは、男子が高崎商大附、女子が甲南女子です。おめでとうございます。

本大会は、たくさんの新記録やタイ記録が出ました。

のちほど確定記録をアップするので、ご確認ください。(14:20)

確定記録をアップしました。ご確認ください。(14:38)
ダウンロード
団体男女決勝 [224KB]
※各書類をご覧いただくには、Adobe Acrobat Reader が必要です。Adobe Acrobat Reader は下のダウンロードバナーから無料でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Readerのダウンロードはこちらから